FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスタキサンチンとトコトリエノール

アスタキサンチンがすごく効いたというもっともらしい事例を医師から聞きました。
(医師自身の体験として.
 この病院では50代~60代の男性医師がいくつかサプリを試してみて一番効いたのがアスタキサンチンということでした.)

こんな論文もありました。けっこうエビデンスが出てきているようですね。ふむむ。(ほとんど読んでないけど・・夫が読みました・・)

アスタキサンチンの効果についてのレビュー論文

私はナウフーズ社のアスタキサンチンをiHerbで買って5日間ほど飲みましたが、目の周りが赤くなり→痒くなり→脂肪球のような吹き出物がでて→頬のあたりまで吹き出物が広がりました。
iHerbの商品ページ 【Now Foods, Astaxanthin, 4 mg, 60日分 1585円】

一方,よく効いたという医師から紹介されたのは日本製のアスタリールACTという製品.
値段はAmazonで5600円くらい。→Amazonの商品ページ

【アスタリール ACT】1日あたり成分:アスタキサンチン 12mg (フリー体換算値)、トコトリエノール 40mg、ビタミンC 15.6mg
※アスタキサンチンはビタミンAに似た物質で,トコトリエノールはビタミンEの仲間ですので,AとCとEをいっぺんに摂るサプリです.

日本製でよさそうですが,ちょっと高いです.
私が購入した商品も含めて,アイハーブ(iHberb)の商品とその値段を見てみましょう.

アイハーブとは,アメリカのネット通販のドラッグストアでサプリメントやオーガニックコスメ・シャンプー・食料品などを売っています.
送料は4ドルですが,40ドル以上で送料無料.
常時10%ポイント還元!

【アイハーブで買えるアスタキサンチン,3つのブランド】
☆値段が高い順☆

1)Source Naturals, アスタキサンチン、2mgx120個=240mg 2505円
 上記の医師に紹介された「アスタリール」というアスタキサンチンを使っています.
 アスタリールは,日本の富士化学工業という会社が出しているアスタキサンチンのブランド名

2)MD フォーミュラズ バイオアスティン 6mgx60個=360mg 2319円
 バイオアスチンは,東洋酵素化学が出しているアスタキサンチンのブランド名.ハワイで生産.

3)Now Foods, アスタキサンチン 4mgx60個=240mg 1407円
 ナウフーズNow Foodsのアスタキサンチンに使われているのはザンシンというアスタキサンチン.
ザンシン Zanthinは,アメリカのヴァレンザValensaという会社が出しているアスタキサンチンのブランド名.

※フリー体換算値という表記について:
藻からとれるアスタキサンチンには、エステル体9割とフリー体1割が混ざっている。
体内で使われるときの形はフリー体(ジアルコール体)なのだけど、安定性が高いのはエステル体で、
体内でエステル体からフリー体に変換される。→参考文献 Miki(1991)
フリー体としての量を記載するのが標準になっている。→東洋酵素ウェブサイトの説明
うーむ、すべてのメーカーがフリー体換算値を表示してくれればいいのですが、ザンシンは表示してないのですよね。

DHCでもチェックしてみました.
DHC アスタキサンチン 9mgx30個=270mg 1555円
成分表に「アスタキサンチン(フリー体として)9mg」と書いてあります.
この表記の仕方は「アスタリール」製品の表記と同じなので,DHCはアスタリールを使っているのかな?と思いました.
だとしたら,病院で売っている「アスタリール ACT」よりもアイハーブで売っている「Source Naturals アスタリール」よりも安い!
私はとりあえずDHCのアスタキサンチンにしてみます.



それから、アスタリールACTにも入っているトコトリエノール(通称スーパービタミンE)が抗酸化物質として気になったので,値段などを調べてみました.

【安いトコトリエノール2つ】

1)iHerbのトコトリエノール
マレーシアのエクセルバイト Excelvite(旧社名Carotech)という会社がトコトリエノール製造の大手のようです。
エクセルバイト社のトコトリエノールのブランド名はエブノル スプラビオ Evnol SupraBio(旧名称Tocomin SupraBio)
iHerbの製品だと例えば、ヘルシーオリジンズHealthy Origins, Tocomin SupraBio, 50 mg, 60 Softgels(1942円)など。

2)DHCのトコトリエノール

トコトリエノール105mg×30日分で約2000円だからiHerbとほぼ同じ値段→商品ページ

現在,私はiHerbのトコトリエノールを飲んでいます.
以前DHCのサプリのゼラチンと相性が悪いためか胃痛が起きたことがあったけれど、
やっぱり良心的価格でいいなとあらためて思いました.
円安の間はDHC,円高になったらiHerbの方が安く買えるでしょう.

◆円安と円高について◆
私の円安の目安は1ドル120円くらい以上です.円安の時はiherbで買うのを控えます.
円高の目安は1ドル100円以下,円高の時はiHerbで買いだめします.
1ドル115円以下だったらiHerbの方が安いかなという感触です.
今1ドルがいくらかを知りたいときは『ドル円』で検索!

※iHerbでの価格はすべてiHberbの日本円価格表記を使用



後日追記,
ナウフーズのアスタキサンチンで吹き出物が出たので,私は飲むのをやめて,
(私は脂溶性のサプリを飲むと痒くなることが多いです.)
アイハーブのトコトリエノールを1ヶ月飲んでいました.明らかに目がつかれにくくなった.

そして夫は,私が飲むのをやめたナウフーズのアスタキサンチンを全部飲みきりました.(1ヶ月くらい飲んだ)
疲れ目に効くと言っています.さらに精液検査では良好な数値がでました.
数が1億数千,運動率が70%以上,という感じだったと思います.
初めての精液検査なので,アスタキサンチンを飲む前と後で比べることはできませんが・・

その後・・・
DHCのアスタキサンチンに切り替えて,夫婦で1ヶ月ほど飲んでいます.
私の吹き出物は,DHCのアスタキサンチンでは出ませんでした.
アスタキサンチンの原料メーカーがナウフーズとDHCでは違うからではないかと思います.

さらにその後・・・
私はアイハーブのトコトリエノールと,DHCのアスタキサンチンを継続しています.
3ヶ月間は毎日服用しました.
PMSが重くなってきたように感じたので,服用頻度を週に2回くらいに減らしました.
私のPMS症状は,生理10日ほど前からでてきますが,
いままで,アスタキサンチン・ヤムイモ・メラトニンを飲んだ時に症状がひどくなりました.
主な症状は,ひどい肩こり・頭痛・精神的な不安定・イライラ・不眠傾向です.
私の場合,PMSがひどい月は,月経が遅くなる傾向もあります.
逆にいうと,妊活で黄体ホルモンを増やしたい時期には効果があるのではないかと体感しました.



他に,アイハーブでは乳酸菌が安いので,ずーっと続けています.→乳酸菌のページヘ

アイハーブでの買い物は2008年から続いていますので,そのうちおすすめ商品などを書きたいと思います.
抗酸化系のサプリは,日本よりアメリカの方が選択肢が多いのです.
大抵,1000~2000円程度の小さいパッケージがあり,送料も4ドルなので,
自分にあっているかどうか試しやすいのがいいところ.

---
追記:妊活用おすすめサプリについてまとめました.→こちら

スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

About this site
美容・妊活・健康のことなどを英語論文で調べ,実際に試したり.自分とあなたのために記録
About me
流産2回してます。毎日「流産 不安」「胎嚢 小さい」などのキーワードでこのブログにたどり着く人がいることがわかりました。皆さんの気持ちよくわかる。妊娠初期の正確な情報が少ないと思う。主に自分のために調べた情報をまとめて行きます。わかりにくい点や調べてほしいことなどがあればコメントお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。